[PR] SEO 得する自動車保険 フィット(FIT)ホンダを試乗したよ
FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

フィット(FIT)ホンダを試乗したよ

今回車を買うときフィットを試乗しましたのでそのレビューと結果をお知らせします。

ホンダ フィットは1.3Lと1.5Lがあり、コンパクトカーのなかでも売れに売れている車で、総額150万程度で買えるところも魅力になっている車です。

■1.3Lでのレビュー
まずは、お買い物車的な1.3Lのフィットを試乗してみました。
CVTということで、スタートは若干もたつきますが、全体的に軽いという印象がありましたが、そこは走りのホンダ、ということでしょう。

そんな印象も、吹っ飛ぶかのような軽快な走りでした。
のっている感覚も、1.3というよりは、1・5Lなのでは思わせる感じがしました。

コーナーも非常に曲げやすく、素直に曲がっていく感じですし、コンパクトカーなのに、走行安定性も素直にあるなぁと感じ特に走りに関しては不満要素はなく、お買い物カーや、遠距離を頻繁に運転しない方に向いている車だと感じました。

■フィット1.5Lでの感想
1.3のフィットを乗った直後に1・5Lも試乗してみました。
ディーラーさんの話では、よりエンジンのパワーがあるので、さらに走りが軽くなることのこと。

早速試乗しました。
のりごごちや、コンソールなどは、1.3とまったく変わりません。

が、走りはまったくの別物です。
たしかに、1・3ではお買い物カーという感じで力強さがなかったのですが、1.5ではパワーも結構出ているような加速感や安定感もあり、エンジンも静かです。

非常に軽快な走りですし、スピード安定性もよく、非常に運転がしやすい車ですし、アクセルからの反応もこのクラスにしては、トップクラスです。

男性がメインで乗っても広い室内空間&高速安定性もあるので、走りを重視したいならば、迷うことなく1・5Lでしょう。


■フィットの評価
1.3と1.5の使い分けですが、私はこれかなぁと思います。
〔目的別〕
1.3L:お買い物がメインで、メインとなる車がほかにある場合。
    または、ちょい乗りが多いかた。 

1.5L:走りを重視したい、男性&女性の方に。フィットをメインカーにして、この車で遠出もしたいなぁと考えている方向け。

〔燃費で考慮〕
ディーラの話では、燃費を考えたらやはり、1・3Lの方が燃費はいいようです。ですが、クーラーをつけてしまえば、結局それほど変わらないのが実態のようですので、燃費を少しでもと考えていないのならば、1・5Lの方がなにかといいかと思います。

■フィットの欠点
量産型である車なので、どこかは必ず欠点があります。
①前方視界がやや狭い。
 スポーク部分が非常に大きいので、特に右手前部分が見にくいです。
(方向的には、2時の方向)

②後方視界
 ハッチバック系の宿命なのですが、後方ミラーが非常に見にくいです。特にミラーの視界に後ろ座席の人が入ってしまうので、後方視界はやや狭いという印象があります。

③CVTの欠陥?
 ホンダのCVTには欠陥があり、実はホンダ自身もなぜこの欠陥が生じてているのかといことの、解明が出来ていません。
 その欠陥とは、走りにはまったく影響ないのですが、
 シフトレバーを走行に移行した際に、異音とずれるような音&振動がするのです。
 ATフルードを交換すれば、直るレベルなのですが、これにはいろいろ怪しいところがあります。

■ホンダ フィットの欠陥?について
ホンダのディーラーは、欠陥ではないと言い張っていますが、対処マニュアルがあったり、CVTの不具合の際のメンテナンス手順と保障の仕方が明確に決まっているのが、構造上の、欠陥を意味しているといわざるをえなく、非常に疑わしい箇所でもあります。

しかも、そのことを知らないお客さんには絶対に説明しません。
私は、知っていたので、見積もりの最後に、CVTの欠陥の対応はとうなるの?って聞いたから、説明されたに過ぎません。
契約書(だったかは不明)の隅っこにちちゃくこの但し書きがあるらしいが、PL法からいっても説明責任はあるかと思う。

なので、代わりに私が説明しますので、フィットを検討の方は、見積もり時にディーラーに確認してください。相当いやな感じで、棒読みで説明してくれることでしょう。

①症状
 シフトをDにして、発進するさいに、異音&振動が起きる

②メーカー側の対処法
 5万キロ以内に、この症状が発生した、車に対しては無償でATフルードを交換する。(オートマの液をこうかんするだけ)
 ただし、3年もしくは、5万キロ以上走行した車は、有償交換。

 ただし、すべての車が発症するのではなく、ならない車もあるので(起きる車はほぼ3キロを目処にこの症状が発症する)、基本的に症状が発症し、客がクレームをつけてきた場合にのみ対処。

ということです。
注意事項としては、中古販売はクレーム外とのこと。

このように、メーカー側の態度がはっきりしているにもかかわらず、対策を講じない&知らない人には説明しないなどと結構あやふやなところが多いのが胡散臭い。もちろんリコールはしない方針らしい。

と、ホンダフィット、これがなければ買ったのだけどなぁ。
5万キロ超えてから症状がでたら、修理費かかるし。1万程度。(メーカー不良なのに)もったいないなぁホンダ
スポンサーサイト

格安trend自動車保険調査隊>カテゴリー:車の試乗レビュー

【2007/05/20 14:18】 | 車の試乗レビュー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<夏の『スタッドレスタイヤ』は超危険 | ホーム | 日産 ノートレビュー>>
コメント
実話ホンダ欠陥車
私はモビリオスパイクを買って大変な目にあっています。cvtの件はもちろんのこと、ダッシュボードの爆発的振動、塗装ミスとしか思えない3トーンカラーのボディなどなど、大分のホンダの対応は、うそをついてにげまわる営業と口ばかりで修理もできず内装きずだらけで油べとべとにしてくれます。素晴らしき度素人集団なので、車を返してもらうたびにタイヤの締め付けとうチェックしています。やっぱり1っぽんが仮締めでしたよ。挙句の果てがこちらのいいがかりだみたいな強い態度です、死にたいくらい悲しくてあたまにきました。
【2008/02/23 08:16】 URL | スパイク #-[ 編集] | page top↑
それは酷いなぁ
基本的にディラーの整備士は腕が悪いのが普通です。が、ここまで酷いのは珍しいです。

ホンダのディーラ以外で修理した方が良いような気もします。

本田宗一郎氏も泣いていることでしょう。
【2008/03/08 14:37】 URL | 管理人 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trendcar.blog72.fc2.com/tb.php/27-2e122bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
SEO対策:自動車保険
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。