[PR] SEO 得する自動車保険 年齢制限で自動車保険を安く
FC2ブログ

新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

年齢制限で自動車保険を安く

自動車保険は運転者の範囲を狭めれば狭めるほど保険料は安くなります。そこでここでは運転者の制限による割引について説明しましょう。

年齢による制限
 免許をとったばかりの若者と、何十年も運転しているベテランとでは、統計学的にも若い人のほうが事故をおこす確率が高くなります。
 
 そこで事故にあいにくいベテランほど保険料を下げるための制度がこの年齢による制限です。

 保険会社によって若干違いはあるものの、基本的には年齢によって4つの分け方があります
  1・全年齢担保(すべての年齢の人が保険の対象になる)
  2・21歳以上担保(21歳以上の人が保険の対象になる)
  3・26歳以上担保(26歳以上の人が保険の対象になる)
  4・30歳以上担保(30歳以上の人が保険の対象になる)

 例えば21歳以上担保の場合、
 21歳の人が運転して事故をおこしても保険が使えますが、
 20歳の人が運転して事故をおこした場合は保険が使えず、自分で負担しなければなりません。
 だから保険契約の際は、自分の車を運転する中で最も年齢の低い人を基準にする必要があります。

 たまにですが、保険をよく理解していない免許とりたての子供が、
 後輩などに車を貸して事故をおこし、実はその後輩は年齢条件に合っていなかった、 ということがおこります。
 自分の保険は誰が運転できるのか、自分だけでなく周りにもしっかり認識させておきましょう。

 もしもが起きてからでは遅いですからね。
スポンサーサイト

格安trend自動車保険調査隊>カテゴリー:保険の基本

【2006/06/28 01:30】 | 保険の基本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<自動車保険は自分で考えよう | ホーム | もし事故が起きてしまったら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trendcar.blog72.fc2.com/tb.php/7-8cd8b998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
SEO対策:自動車保険
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。